不動産投資のメリットとデメリット

不動産投資のメリットとデメリット

不動産投資を行い賃貸経営をはじめたいのであれば、メリットだけでなくデメリットにも注意を向けなければいけません。
不動産投資のメリットは、毎月の定収入が確保できることであったり、不動産投資ローンによるレバレッジ効果が期待できる事、他の投資と比べて値動きが比較的ゆるやかなのでミドルリスク、ミドルリターンの投資であること、所得税の控除が受けられるケースが多いため、節税効果が期待できること、団体信用生命保険が利用できるので生命保険の代わりにもなる事などが挙げられます。
また、インフレやデフレの影響を受けにくいといった特徴の不動産投資の魅力だと言えます。

これに対して、不動産投資のデメリットと言えば、やはり空き室のリスクです。
せっかく賃貸経営をしたとしても借りてくれる人がいなければマイナスになってしまいます。
また、売買に時間がかかるといったことや、初期投資費用が高騰しやすいといった事もあります。
その為、初めて不動産投資にチャレンジしようと思ったら、みんなで大家さんのような初期投資費用を抑えたサービスを利用するのもおすすめです。
みんなで大家さんは過去の実績からみても大きな投資の失敗はありませんので安心してお任せすることができます。
公式サイトはコチラ


カテゴリ一覧

http://www.nealschon.net/?nea=3